金のなる木 (ビジネスと人生の成功法則)
ホーム 日 記 プロフィール オークション 掲示板 ブックマーク お買い物一覧



(35) コミック ユダヤ人大富豪の教え

本田健さん原作のコミック本をご紹介します。


 「ユダヤ人大富豪の教え」を1巻2巻読んでみました。


最初2巻をコンビ二で発見し、購入し、自宅で読完後・・・TVの上に置いておけば、誰かが手に取り読んでみるのでは? と思い・・・放置しました。 意図的に。。。


やはりそうでした。

娘と嫁が、「お父さん、1巻目は無いの?」と聞いてきました。

探してもありません・・・

あれ? 形は違うが、平べったくて、薄い漫画・・・があったはずなので、探しました。 

でも自分の思い込みでした。あるのは、少しの漫画が掲載された解説書でした。

 なので取り寄せてみたのです。(私、1巻目を持っていた気でいました・・・)


ええ??まだ読んでない「ユダヤ人大富豪の教え」ってあったんだ。 驚きでした。

 なるほど面白い内容でした。 しかも実話を証拠立てるように、若い頃の本田氏の写真も掲載されている・・・。



朝帰ってきて、5時間睡眠の寝不足の中、「やっぱり面白いな〜、この漫画」そう思い、また筆記しました。 

久しぶりのサイト更新です!
衝動が無ければ、ページは作成致しません!

ゲラーさんが言いました。

「幸せに成功したければ、自分らしい人生に意識を集中させなさい。」

そして・・・

「成功やお金をうまく忘れた人間だけが、幸せに成功できるんだよ」

また分かりやすく、こうもおっしゃられました。

「お金のことを考えてばかりの連中より、仕事が大好きでしょうがない人間のほうが成功するのだよ」

給料をもらっている人間は、早く時間が過ぎていくのを待ち望み、自分のやりたい好きな仕事をやっている人間はお客様を出来るだけ喜ばそうとサービスに没頭する。だから、この二つの違う人間は給料に歴然と差が付くんだと。。。


そうだな〜。

自分のビジネスを持つことが大事だよね〜。。。

そこなんだよね。。。

だから、私の受け取れる報酬は、相手に与えたサービスの質と量で決まる。。。

成功する人は、『仕事が大好きでしょうがない人間』です。

働かされて仕事をする人よりも、高収入を得て成功するのは「仕事が好き」だという人間です。


かといって、皆今すぐ仕事を辞めて好きな仕事に就くことは出来ないので、今やっている仕事を好きになることが大事なんではないかな〜。

それにしても、日本人はユダヤ人が大好きですね。

ユダヤ人と付けば本が売れるような、そんな風潮がありますよね。

勿論、この本はそんな作為はございません。

日本人に助けられてユダヤ人が、日本人に恩返しするお話なのです。

シンドラーのリストや千畝さんに近いものがありますね。

「♪助けた亀に連れられて竜宮城に来て見れば・・・」

「浦島太郎」、「鶴の恩返し」調ですね。




-----------------------------------------------------
<<BACK//HOME//NEXT>>
-----------------------------------------------------

成功法則
リンク


フリーページ
(31)漫画家を残酷に裁く私
(32) フラッシュメモリー
(33) 看護婦さん
(34) 仕事が夢と・・
(35) ユダヤ人大富豪
(36) 古代日本、ユダヤ人
(37) メール送信不能
プロフィール
ビジネスで成功するためには、何が必要なのでしょう?人生で大事なことって、何でしょう?

(C) success 2009